すっぽん小町 口コミ

すっぽん小町の口コミ!購入前に読んでおきたい真実

 

すっぽん小町セット

 

 

すっぽん小町を買って後悔する前に、読んでおいてほしい真実があります。

 

すっぽん小町購入前に悪い口コミもチェック
  • すっぽん小町は美容効果なし?おすすめできない?
  • すっぽん小町を飲むと「ニキビ」ができるって本当?

 

 

すっぽん小町は、美容と健康に役立つコラーゲン・アミノ酸をたっぷり含む
「すっぽんエキス」を丸ごと凝縮した、すっぽんサプリメント。

 

 

発売からすでに1,000万個以上売れている、ロングセラー人気サプリです

 

 

すっぽん小町の詳細へ

 

 

すっぽんの滋養強壮パワーで美容と健康に効果を実感している方も多く、
ネットの口コミも大量にあります。しかし決して良い口コミばかりではありません。

 

 

すっぽん小町の口コミや評判を見ていると、
「すごい良い!サプリでこんなに実感できたのは初めて!」と絶賛する声が多い反面、
「吹き出物ができた」「ニキビが増えた」「全く効果なし」といった声も聞こえてきます。

 

 

私もあまり良くない口コミを見ながら迷いつつ、最終的にすっぽん小町の購入を決めた一人です。

 

 

なぜ、デメリットを知りながら、すっぽん小町を買ってしまったのか?
実際にすっぽん小町を飲んでみて、後悔したのか?効果を実感できたのか?

 

 

私自身の感想も含め「すっぽん小町の真実」をすべて暴きます!

 

 

すっぽん小町の粒

 

 

3分間かけて、当サイトの内容をじっくり読んでほしい方
  • すっぽん小町の購入を迷っている、とにかく損をしたくない
  • すっぽん小町の副作用が気になる、安全か気になる
  • すっぽん小町の悪い口コミに不安を感じている方
  • すっぽん小町とニキビ(吹き出物)の関係を知りたい方
  • すっぽん小町の効果や飲み方についてもっと知りたい方

 

 

…こんな方には必見の情報です。
購入前にご一読していただくことをおすすめします。

 

 

「すっぽん小町が自分に効くのか知りたい!」という方に、
私の実体験と口コミの徹底調査で分かった真実をお伝えします。

 

 

まずは、すっぽん小町の「悪い口コミ」「悪評価」から見つかったデメリット・副作用についてまとめていきます。

 

 

「すっぽん小町は効果なし?」悪い口コミで分かるデメリット・副作用

 

分析

 

すっぽん小町の悪い口コミを見ていると、
よく目立つのは「ニキビが増えた!」「吹き出物ができた!」という利用者の声。

 

 

そして、これには医学的な根拠があります。

 

 

すっぽん小町を飲んでニキビや吹き出物ができる一因は「過剰摂取」と考えられます。
つまりコラーゲンの摂り過ぎが原因。

 

 

コラーゲンとは「たんぱく質」ですから、たんぱく質の過剰摂取とも言えます。

 

 

たんぱく質の1日摂取量は、体重1sあたり1gと言われています。
体重60sなら1日60g程度が推奨量です(筋肉量・運動量によって変わります)。

 

たんぱく質の摂取は少なくても問題ですが、多すぎても身体に負担がかかります。
たんぱく質の過剰摂取で考えられるデメリット・副作用の症状には、一般的にこんなものがあります。

 

たんぱく質過剰摂取のデメリット
  • 肝臓・腎臓など内臓への負担
  • 腸内環境の乱れ
  • 尿路結石のリスク

 

 

もちろんこれは、たんぱく質の過剰摂取による副作用なので、すっぽん小町とは直接関係ありません。
ただ、身体にこういった心配がある方は、すっぽん小町の利用にも注意が必要ということです。

 

 

「ピーナッツを食べ過ぎたら、ニキビが出来た」

 

ピーナッツ

 

こんな話を聞いたことや、経験した記憶はありませんか?

 

 

ピーナッツは脂質が豊富なので、特に10代の思春期に食べ過ぎると、
お肌の皮脂が増えてニキビの原因になることがあります。

 

チョコレートなども同様で、原料のカカオはナッツ類。
ニキビの原因になりやすい脂質が豊富な食品です。

 

 

すっぽん小町もコラーゲンが豊富なサプリメントなので、
体質や年齢によって同じような症状が出ることも考えられます。

 

 

ただし、これはあくまで「食べ過ぎ」が原因。

 

 

ピーナッツも、すっぽん小町も医薬品ではないので薬の副作用とは意味が違います。

 

 

でも、私はここで2つの疑問を感じました。

 

 

 

  • 「すっぽん小町は1日2粒飲むだけなのに、なぜコラーゲンの過剰摂取になるのか?」
  • 「コラーゲンはたんぱく質の一種で、脂質ではないのに、なぜニキビができるのか?」

 

 

さらに調べていくと、徐々に謎が解けてきました。

 

 

なぜ、すっぽん小町でニキビが増えるのか?コラーゲン過剰摂取の真実

 

すっぽん小町

 

すっぽん小町は、サプリ1粒でコラーゲン350r。
1日2粒飲んだ場合、700rになります。

 

 

この量でコラーゲン(たんぱく質)の過剰摂取になるのはありえません。

 

 

その秘密は「アミノ酸」にあります。

 

すっぽん小町には、すっぽんの栄養素であるアミノ酸が豊富に含まれています。
アミノ酸は体内でたんぱく質になります。いわば「たんぱく質の原料」なんです。

 

わずか20種類のアミノ酸が、体内で10万種類ものタンパク質になります。
アミノ酸は「命の源」と言われ、健康な身体の維持に欠かせない存在です。

 

 

すっぽん小町はアミノ酸が豊富なサプリのため、吸収力も高く、少しの量でも大きな効果を発揮します。

 

 

ただし、いくら健康に良いサプリでも、過剰摂取で身体に負担がかかったり、
栄養バランスが崩れると、ニキビや吹き出物のような症状として現れることがあります。

 

 

また、もう一つの答えとして、コラーゲンの性質も関係しています。

 

 

 

コラーゲンには「皮脂を増やす」という性質があります。
コラーゲンを過剰摂取すると、お肌に増えすぎた皮脂がアクネ菌の増殖につながり、人によってニキビの原因になります。

 

 

すっぽん小町を飲んでニキビや吹き出物が増えたのは、主にコラーゲンの性質によるものと考えられます。

 

 

アミノ酸・コラーゲンの性質とすっぽん小町の口コミを照らし合わせ、
ニキビや吹き出物が増えてしまった利用者の声にも納得できました。

 

 

 

さらに口コミを調べていくと、すっぽん小町が体質的に合わない人もいることが分かってきました。
そこで、すっぽん小町をお薦めできない方をリストアップしておきます。

 

 

 

こんな方には「すっぽん小町」をオススメできません!

 

チェック

 

すっぽん小町の口コミを徹底調査すると、デメリットの全体像が浮かび上がってきました。
すっぽん小町の購入をお薦めできないのは、こんな方です。

 

 

すっぽん小町をおすすめできないのはこんな人
  • 思春期でニキビができやすい方
  • 10代〜20代で体内のコラーゲン量に問題ない方
  • オイリー肌(脂性・脂漏性肌)の方
  • 毎日の食事で必要摂取量のたんぱく質・アミノ酸を摂っている方
  • 肝臓の弱い方・肝機能障害のある方
  • 尿路結石の経験がある方
  • 極度に胃腸の弱い方

 

 

これらはあくまで私見ですが、悪い口コミを統計的に見て判断した結論です。

 

 

ニキビや吹き出物の症状が現れるまでの期間は、
すっぽん小町を飲み始めて数日から数週間という声が多くありました。

 

 

これを逆に考えれば、それだけすっぽん小町には「効果」と「即効性」がすごいということになります。
では、すっぽん小町の効果を実感しやすいのはどのような方でしょうか?

 

 

 

こんな方に「すっぽん小町」をオススメします!

 

おすすめ

 

 

すっぽん小町の効果を実感した人の傾向は、良い口コミを調べるうちに見えてきました。
すっぽん小町をお薦めしたいのは、こんな方です。

 

 

  • 加齢につれて「肌のハリ・ツヤ」に衰えを感じている方
  • 顔の「シワ」「たるみ」が気になり始めた方
  • お肌のカサカサ「乾燥肌」でお悩みの方
  • 「出産後」「授乳中」にお肌の調子や体調が優れない方
  • 「ダイエット中」でカロリーを控えている方
  • 肉や魚など「たんぱく質」の摂取量が「足りない」と感じている方
  • 朝起きるのが「辛い」・慢性的な「疲労感」を感じている方
  • 疲れやすい、元気が足りないと感じている方
  • 「30代」以上でコラーゲン不足を実感している方
  • 「薄毛」「抜け毛」「フケ症」など頭皮に悩みを抱えている方
  • 「無気力」「脱力感」など生活にやる気が湧いてこない方

 

 

最近は、高齢者にもたんぱく質の積極的な摂取が推奨されるようになりました。
たんぱく質・コラーゲン不足は、身体から「若さ」や「元気」を奪ってしまう深刻な問題です。

 

 

上記のような悩みを改善するには、
毎日コツコツとコラーゲンやアミノ酸を摂取することが大切です。

 

 

体内のコラーゲン量は35歳を過ぎれば減る一方ですから、毎日の食事で補ってやる必要があります。

 

 

コラーゲン・アミノ酸の摂取は、若さを保つためにもっとも有効な手段の一つです。

 

肉・魚・大豆加工品・ナッツ類といった食材を毎日バランスよく食べていれば、ある程度のコラーゲンは摂取できます。
しかし、そうした食材から得られるコラーゲン量はごくわずか。無駄に食事量ばかり増やせば、カロリー過多で肥満にも繋がります。

 

 

無駄なく、効率よく、コラーゲンとアミノ酸を摂取するには、プロテインやサプリが一番です。

 

 

ただ、プロテインの粉末は毎日飲むのが面倒だし、私は苦手でした。そもそも値段が高いんです。
それに比べ、すっぽん小町は小さな粒で飲みやすく、手間もありません。お値段もプロテインより安上がり。

 

40歳を過ぎて肌のハリツヤが無くなり、若いころに比べ体力不足も感じていたので、
高価な女性用プロテインの代わりに、すっぽん小町を試してみることにしました。

 

 

幸い、飲み始めてからニキビや吹き出物はできませんでした。
プロテインは体重が増えて困りましたが、すっぽん小町にはその心配もありません。

 

 

ニキビについてはやっぱり心配な方も多いでしょうから、もう少し詳しくお話ししておきますね。
実は、コラーゲンで「悪化するニキビ」と「改善するニキビ」があるのをご存知でしたか?

 

 

 

コラーゲンで悪化するニキビ・コラーゲンで改善するニキビの違いとは?

 

グミ

 

コラーゲンとニキビの関係について詳しく調べてみると、面白いことが分かりました。

 

ニキビや吹き出物は
コラーゲンによって悪化するもの、改善するもの、2種類あるんです。

 

 

コラーゲンで悪化するニキビ・吹き出物

 

吹き出物が気になる女性

 

 

コラーゲンには皮脂を増やす性質があります。

 

コラーゲンを過剰摂取すると、お肌に増えすぎた皮脂がアクネ菌の増殖に繋がり、
人によってニキビの原因になってしまうこともあります。

 

 

コラーゲンの摂取でニキビが増えやすいのは、主にこんな人です。

 

  • オイリー肌の方
  • 思春期の方

 

両者ともニキビができやすい状況のため、
コラーゲンがさらに手助けしてしまう可能性があります。

 

 

 

コラーゲンが良い影響を与えるニキビ・吹き出物

 

 

影響

 

コラーゲンは決してニキビを増やすだけではありません。
人によっては、コラーゲンの摂取でニキビや吹き出物に良い効果を発揮します。

 

 

 

コラーゲンの摂取をおすすめしたいニキビ
  • 皮脂が原因ではなく、肌のターンオーバーが原因の「大人ニキビ」
  • 乾燥肌が原因のニキビや吹き出物

 

 

一般的な大人ニキビは肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れることで発症します。

 

アゴや口の周りに出来やすいニキビです。

 

 

大人ニキビは生理中の女性にも多く見られます。
コラーゲンを摂取することで肌のターンオーバーを正常化すれば、大人ニキビの改善につながります。

 

 

また、乾燥肌でもニキビができることはあります。

 

 

皮脂量の少ない肌はバリア機能が弱く、水分が蒸発するため乾燥肌になります。

 

 

肌が乾燥すると角質が固くなり、毛穴も細くなります。
細くなった毛穴は皮脂が詰まりやすく、これがニキビの原因になるんです。

 

 

コラーゲンの摂取で肌の皮脂量を増やしてあげると、
乾燥肌が改善し、ニキビの改善につながります。

 

 

すっぽん小町のコラーゲンとニキビの関係性
  • 思春期や若年層で皮脂量が多い人は、コラーゲンを余分に摂る必要がない
  • 加齢により乾燥肌や新陳代謝の鈍化が目立つ人は、積極的なコラーゲン摂取が必要

 

 

 

私も40歳過ぎから1年ほどすっぽん小町を飲み続け、肌の調子が少しずつ整いました。

 

冬場の乾燥は特にひどかったんですが、今は肌がツヤツヤして、洗顔後も白く粉を吹くことがありません。
おかげでお化粧の乗りがよく、自分で見ても明らかに肌年齢の変化を実感しました。

 

 

すっぽん小町はカサカサした乾燥肌で悩んでいる女性にお薦めしたいサプリメントです。

 

 

 

すっぽん小町の効果・効能・栄養成分・特徴・メリットは?

 

すっぽん小町の粒

 

 

すっぽん小町は九州佐賀で育った良質な「はがくれすっぽん」を丸ごと粉末化・低分子化し、
身体に吸収されやすい状態でギュッとカプセルに詰め込んだサプリです。

 

 

はがくれすっぽんは、通常すっぽんの2倍も値が付く超高級ブランドです。

 

 

アミノ酸が豊富な食品として「黒酢」は有名ですが、
すっぽん小町に含まれるアミノ酸の量は、黒酢のおよそ「91倍」です。

 

 

しかも良質なアミノ酸なので、体内で良質なコラーゲンに生まれ変わります。

 

ちなみに、すっぽんには下記のような栄養成分が豊富に含まれています。

 

 

すっぽんの主な栄養成分
  • 必須アミノ酸10種を含む20種のアミノ酸
  • コラーゲン
  • リノール酸
  • ビタミンB群(B1・B2・B6・B12・葉酸・パントテン酸)
  • カルシウム
  • 鉄分

など

 

必須アミノ酸は体内で作れないため、食事による摂取が必要です。

 

すっぽんは全20種のアミノ酸に加え、
ビタミン・ミネラル・脂質をバランスよく含んだ、完全食に近い食材と言えます。

 

 

続いて、すっぽん小町の成分はこちら。

 

 

すっぽん小町の全成分(原材料)
  • スッポン粉末
  • EPA含有精製魚油
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • ミツロウ
  • ビタミンE

 

 

すっぽん粉末の他に、
栄養補助成分として「EPA含有精製魚油」「ビタミンE」が配合されています。

 

 

EPAとは、オメガ3系の多価不飽和脂肪酸です。
DHAとともに青魚に多く含まれる成分で、普段の食事ではなかなか摂れない栄養成分。

 

 

EPAの主な効果
  • 「コレステロール値」の影響
  • 「血液」の健康をサポート
  • 「中性脂肪」にも良い影響をもたらす

 

 

その他のすっぽん小町に使用されている成分
  • 「ビタミンE」は体内で作ることができない成分。「身体のサビ取り」の効果が期待できます。
  • 「ミツロウ」はミツバチの巣からできる成分で、乳化剤として利用されています。
  • 「グリセリン脂肪酸エステル」は、カプセルの材料として長年使われている、安全性の高い成分です。

 

 

すっぽん小町の成分表を見るかぎり、余計な添加物もなく、
美容と健康に必要な栄養素を適切に加えることで、
栄養バランスの調整と相乗効果のアップを狙っているようです。

 

 

すっぽん粉末が主成分のすっぽん小町には、こんな効果効能が期待できます。

 

 

すっぽん小町の成分から期待できる効果
  • 身体の元気をサポート。エネルギッシュに働きたい方に
  • お肌のハリ・潤いだけでなく、シミに悩んでいる方にも。
  • 丈夫な骨を形成するお手伝いも
  • 中性脂肪の数値を気にする方にも
  • 肌のターンオーバーを正常にし、健康な肌をキープ

 

 

すっぽんは非常に栄養価の高い食材ですから、
普段から偏食がちだったり、栄養バランスが悪い方には「即効性」のメリットもあります。

 

 

すっぽん小町は小さなカプセルを毎朝2粒飲むだけ。
この手軽さはプロテインで苦労した私にとって、一番うれしかった事でもあります。

 

 

ただ、そんなすっぽん小町にもひとつだけ栄養面の欠点がありました。

 

 

その欠点とは、すっぽん小町だけでは「食物繊維」が摂れないことです。
このため私がダイエットも兼ねて考えたのは、毎朝の手作りドリンクと組み合わせた「置き換え食」です。

 

 

 

すっぽん小町の効果的な飲み方「置き換え美容ダイエット」ドリンクレシピ

 

 

フレッシュジュースの素材

 

 

すっぽん小町の効果的な飲み方として、
私がオススメするのは「食物繊維」との組合せです。

 

 

野菜やフルーツを中心にしたフレッシュジュースとすっぽん小町を一緒に摂ることで、
栄養バランスの良い朝食に置き換えることができます。

 

 

フレッシュジュース レシピ
  • バナナ1本(皮ごと)
  • 低脂肪牛乳(豆乳・甘酒・水でもOK)
  • 葉物野菜(小松菜など、冷蔵庫にあるもので)
  • カラフル野菜(パプリカ・人参など、冷蔵庫にあるもので)
  • 青汁

 

 

基本は皮ごとバナナと水分だけです。

 

これだけで食物繊維がたくさん摂れて、女性に不足しがちな「カリウム」
目の保護と機能維持に役立つ「ルテイン」、
強力な抗酸化作用を持つ「トリプトファン」

 

 

他にもマグネシウム・ポリフェノール・葉酸・ビタミンBといった栄養成分が摂取できます。

 

 

バナナは水道のお湯でよく洗います。

 

バナナの皮は輸入オレンジとは違い、基本的に農薬の面で安全性の心配はありません。
オレンジも洗えば農薬は落ちますから、念のため洗うだけです。

 

もし心配な方は、有機バナナを選んでください。
冷蔵庫に野菜があれば、適当に入れます。

 

 

クセのない葉物野菜などがオススメです。パプリカ・ニンジンは甘みがあってジュースに向いてます。
青汁を一緒に入れても良いです。ただし生のほうれん草など、灰汁(アク)の強い野菜は避けてください(下茹で済みならOK)。

 

 

胃腸が弱くお腹を壊しやすい方は、低脂肪乳か豆乳がオススメ。
夏場はバナナが傷みやすいので、ひと口大に切って冷凍しておきます。冷たいスムージーが楽しめます。

 

 

ジュース作りは、氷も砕ける「ブレンダー」がオススメ。
もちろん普通のミキサーでもOKです。

 

 

ただし非力なミキサーは線維が残りやすく、舌触りが良くありません。

 

 

朝の置き換えダイエットとして、腹持ちを良くするためには、
牛乳などの代わりに米麹から作られる「甘酒」をオススメします。

 

 

甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高く、血糖値をゆっくり上げる「低GI食品」でもあります。
脳に直接栄養を届けるには「ブドウ糖」が必要。

 

 

甘酒は豊富なブドウ糖に加え、アミノ酸や酵素も豊富に入っていて、朝の目覚ましに最適な1杯です。

 

朝1杯の手作りドリンクと、すっぽん小町の組み合わせによる置き換えダイエットで、
私は3ヶ月で15sのダイエットにも成功しました。

 

 

かれこれ半年以上、体脂肪率12%〜15%を維持しています。

 

 

健康と美容の効果を実感して、
今日もせっせとすっぽん小町を飲み続けています。

 

おかげで元気一杯、風邪を引くこともなくなりました。

 

もちろん効果には個人差があるはずだし、
もともと健康な人には効果が感じられないかもしれません。

 

 

ただひとつだけ言えるのは…

 

「試してみなければ効果すら分からないし、失敗すらできない」ということです。

 

 

すっぽん小町がロングセラーで今も売れ続けているのは、
同じような効果を実感した方が多いからこその実績だと思います。

 

 

私のように30代〜40代を過ぎて、お肌や健康に不安を感じている女性には、ダメ元でもいいから、一度は試してみて欲しいサプリです。

 

 

 

すっぽん小町の詳細へ